【5ステップ】CBDブランドを始める方法

【5ステップ】CBDブランドを始める方法

 

自分のCBDブランドを持ち、副収入を作りたい!けど、

  • 何からしていいかわからない
  • 何が必要かわからない
  • 原料をどこから仕入れていいかわからない
  • 英語ができなくても仕入れられるか不安
  • どんな商品を作っていいのか、作れるのか


などがわからなくて、進まない方へ!


  • 誰かに雇用されるのではなく、自分のブランドをもち
  • CBDという麻関連の仕事で収入を得つつ
  • 友達にも告知できる


独自の自慢できるオリジナルブランドを作りませんか?

 

 

 

① コンセプトを決める


 

まずは、

  • 何に困っている人を
  • どんな素敵な方法で
  • どんな素晴らしい状態にしたいか?


それと同時に、

自分のリソースで解決できるか?

などを、確認しましょう。

 

② 取り扱う商品を決める



①で決めたターゲットに対して、

ベストな商品を選定します。

 

ターゲットに喫煙習慣がないのに、

VAPEリキッドカートリッジ商品を販売する

というのは、ハードルが高いですよね。

 

※ ZERO-ICHI CBDでは、

既に出来上がっている製品の

ロゴやラベルを変更して

オリジナルブランドとして販売可能な

  • グミ
  • アメ
  • オイル(ティンクチャー)

などをご用意しております。

 

③ 商品を販売する場所を決める



 ①で決めたターゲットは、

 

  • オンラインがいいのか
  • 実店舗の方がいいのか

 

などを予算などと相談しながら決定します。

 

④ SNSなどで告知をする


 

商品が完成し販売準備が整ってきたら、

SNSなどで告知を開始しましょう。



①で確定したターゲットがよく見るSNSを使うのがおすすめです。

 

 

⑤販売を開始する


 

ついに商品販売開始のフェーズまで来たら、

さまざまな施策などを使って販売を開始します。

 

  • インフルエンサーを起用する
  • 新聞広告を出してみる
  • 実店舗に置いてもらう

 

などさまざまな施策がありますが、

ここでも

①で定めたターゲットが目につきやす場所

を、選ぶ必要があります。

 

さらに詳しく知りたい方へ


 

流れが分かっても、

  • 原料の仕入れ先がない
  • 商品の製造を依頼できる人がいない
  • コンセプトを一緒に作って欲しい
  • Webサイトを作る知識がない
  • SNSの運用が苦手

 

など、さまざまな問題があると思います。



ZERO-ICHI CBDでは、

  • 原料の卸し
  • 商品開発
  • コンセプトメイク
  • ブランドプロデュース
  • SNS運用
  • Web/ECサイト制作


なども行っております。


一度無料のZOOM相談で詳しくお話をしましょう!

LINEからお気軽にご質問ください😊

 

Add friend
ブログに戻る

売れている原料

1 3
1 3